案件管理のプロにお任せ【案件進捗状況がリアルタイムで共有】

選定時に気をつけたい点

ウーマン

使い勝手は特に重要

数あるマーケティングオートメーションの中から1社を選ぶ上で気をつけたいのがそのマーケティングオートメーションツールの使い勝手が良いかと言う点です。誰にとっても使いやすい万能なマーケティングオートメーションツールがあれば良いですが、スキルや経験、更には分析する業種やデータ量も異なる為、1人1人にとって使い勝手の良さは変わってきます。しっかりと自身あるいは自社で使う上で使いやすい機能やユーザーインターフェースが備えられているかは比較検討しましょう。ITスキルが高い方であれば発展的な機能が使えるマーケティングオートメーションが好ましいですが、ITスキルがそこまでない方の場合は直感的に使えてかつ分かりやすいものが良いと言えます。なお、マーケティングオートメーションを提供している会社の中には無料のトライアルなどを行っている会社もあるのでそれらも有効活用するのが良いと言えるでしょう。また、実際の事例等を予め見ておくと事でマーケティングオートメーションの流れや活用方法なども理解をする事が可能です。マーケティングオートメーション自体は2000年以降から徐々に発展してきた歴史の浅いものではありますが、様々な業界での成功事例が上がっており、着実にそのパフォーマンスの高さと認知度を高めています。諸外国だけでなく、日本国内での事例も豊富なので、事例研究もしっかりと行った上で依頼をかける事が可能となっています。

Copyright© 2018 案件管理のプロにお任せ【案件進捗状況がリアルタイムで共有】 All Rights Reserved.